専門歯科の失敗しないインプラントで口内環境改善│口内美化委員会

案内

ホワイトニングで白い歯

歯科

蓄積されたものを消去

人間、長い生活の中で様々なものを口にする事になります。そしてその中には、着色作用の強いものも存在しています。例えば、コーヒーなどの嗜好品は歯にとって格好の着色料となってしまいます。さらに、喫煙の習慣がある人は自ら歯をヤニで染めにかかってしまっているような状況となります。それによって生まれてしまった歯への色素沈着は、自分で歯磨きするだけでは改善できません。審美歯科に通うなどして、ホワイトニングを行う必要があります。歯科に通って行う方法をオフィスホワイトニングと呼び、自宅で行う方法はオフィスに対してホームと呼ばれます。この二者の中で即効性が高いのはオフィスの方であるといえます。ただし、費用がかかるのと強力な施術になるため多少のひりつきなどを伴うこともあります。これに対して自宅で行うことが出来る方法であれば、自分のペースで納得行くまで続けることが出来ます。強力な施術ではないので時間はかかりますが、余計な苦しみを生むこと無く気楽に続けることが可能である点がポイントとなります。また、とにかく早急に処置をしてしまいたい場合は通院治療と自宅治療の両方を行うことが可能となります。費用は余計にかかりますが、圧倒的なスピードで目標達成をすることが出来るでしょう。さらに、ニコチンで色素沈着した歯茎も綺麗にピーリングすることが出来ます。口内を綺麗にする技術が発展しているのです。そのため、しっかりと歯科で治療を受ければ歯を綺麗な状態にすることが出来るのです。